婚活地獄にハマらないように!婚活をして結婚できない女性が増えています

婚活地獄にハマらずに結婚を目指すためにウェブサイトです。

婚活パーティーでカップリングする方法を伝授します

| 0件のコメント

婚活パーティーは気軽に婚活ができるサービスとして人気があります。結婚相談所に入会するほど切羽詰まっていない方や軽い気持ちで男性と出会いたいという女性に向いています。

また、パーティーの参加費用も3,000円~5,000円程度に設定されているケースが多いので、金銭的な負担もなく参加できるのが人気の要因です。

但し、婚活パーティーに参加すれば必ず素敵な男性と巡り会えるという保証はありません。当然ライバルもたくさんいて、参加している女性の中からあなた自身が選ばれる必要があります。

そこで今回は婚活パーティーイベントでカップリングを成功させるためのポイントを紹介していこうと思います。

婚活パーティーでカップリングする方法

大勢の人と会話をしよう

当たり前のことですが、参加している男性とたくさん会話をした方がカップリングする確率がアップします。

婚活パーティーは短期決戦となるので第一印象がとても大切です。参加者が大勢いる男性全員と会話をするのは難しいかもしれませんが、20人程度のパーティーなら十分に可能です。

八方美人になるかもしれませんが、多くの男性と分け隔てなく笑顔で楽しく会話をしている女性は魅力的に映ります。

注目を集めれば集めるほどアプローチされる可能性も高くなります。

もちろん会話をする場合は自分の話ばかりするのはNGです。相手に関心を抱いてくることをアピールしながら楽しく会話をしましょう。

積極的にアプローチをしよう

上記と多少重なる点はありますが、カップリングを成立させるためには気になる男性に積極的にアプローチをしてください。

大半の女性は男性側からのアプローチを待っていますが、それではあなたが気になる男性を射止めることは非常に難しくなります。

「女性からアプローチをするのは恥ずかしいし、はしたないのではないか・・・」と思う女性もいると思いますが、そんなことはありません。

男性側からしても自分に興味を示してくれる女性がいれば嬉しく思います。あなたから積極的にアプローチすることで相手の男性の印象に残ります。

婚活パーティーは短期決戦なので、恥ずかしがらずに自分から男性にアプローチするようにしましょう。

希望は複数人記入する

婚活パーティーの最後には気になる異性の番号を記入するカードが配られます。そして双方が合致した場合にカップリング成立となります。

各パーティーによって形式が異なる場合もありますが、大体第1希望から第3希望程度まで記入できるようになっています。

気になる男性が一人しかいない場合は第1希望だけでも構いませんが、複数人いる場合は遠慮せずに第3希望、もしくはそれ以上の番号を記入するようにしましょう。

当然ですが、一人の番号だけ記入するよりも三人の番号を記入する方が単純計算で3倍の確率がアップします。

あなたが記入した番号は参加者に公表されることはないので、少しでも興味を抱いた男性の番号を記入するようにしましょう。

コメントを残す

必須欄は * がついています