婚活地獄にハマらないように!婚活をして結婚できない女性が増えています

婚活地獄にハマらずに結婚を目指すためにウェブサイトです。

まだ結婚できるの?30代女性の婚活事情とは・・・

| 0件のコメント

30代に差し掛かるくらいから徐々に結婚について焦りが出始めます。

20代半ばくらいまでの年代なら合コンのお誘いや紹介などが定期的にあるのですが、30代に近づくにつれて、異性との出会いも減っていきます。

また、周りの友人も結婚していくことであなた自身も結婚を強く意識し始める年代と言えます。

30代女性の婚活事情

30代女性の婚活事情

30代から婚活を始める女性は多いですが、婚活市場では20代までの若い女性が圧倒的に人気があります。

そして30代半ばくらいに差し掛かると、男性に対する要求も今まで以上に厳しくなります。

女性側からしてみれば、「この年齢まで結婚してこなかったから、結婚相手には妥協したくない!」という心理が働く傾向があります。

そうなると、さらに結婚することが難しくなります。

年収やルックス、性格などの全ての面で高得点を取っている男性は30代女性に振り向く可能性も低いです。

そのため、結婚相手に全てを求めるのではなく、あなた自身が絶対に譲れないものだけを条件にして男性選びをするようにしましょう。

例えば、自分とフィーリングが合うことが一番のポイントに挙げるとするならば、収入やルックスは多少目をつぶるようにしてください。

そうすることで、結婚相手候補は増えて結婚できる確率が高まります。

30代限定パーティーに参加する

また、婚活パーティーに参加するのであれば、「30代限定」などのパーティーに参加しましょう。

間違っても20代女性が参加しているパーティーには参加しないようにしてください。

参加している男性は若い年齢の女性に興味を示すため、20代女性が一定数参加しているパーティーに参加すると、30代女性は男性から相手にされないケースがあります。

30代限定などのパーティーに参加すると、周りはあなたと同じような年齢の方々ばかりなので、男性からもアプローチされます。

できれば30代半ばまでに結婚をしよう

同じ30代と言っても、30代前半と30代後半では意味合いが大きく異なります。30代前半の女性ならまだまだ結婚相手として見て貰えますが、40代近くになると、結婚相手として認識されなくなる可能性があります。

40代近くになると高齢出産となるため、男性側からしてみれば自然に敬遠してしまう傾向があります。

そのため、できれば30代半ばまでに結婚相手を見つけることをおすすめします。

40歳を過ぎても結婚することは可能

もちろん40歳を過ぎても結婚することは可能です。世の中にはたくさんの男性がいます。あなたとフィーリングや結婚観が合う男性も必ずいます。

その他には離婚歴のある男性を結婚相手候補として入れるのもおすすめです。

一度結婚している男性は二度目の結婚をする相手に対してそれほど厳しい条件を設けないことが多いです。

また、一度失敗しているので、どうすれば結婚生活が上手くいかなくなるのかを身をもって体験しているので、結婚すると上手くいくケースも多いです。

上述しているように、女性の場合は各年代毎に婚活の戦略は変わってきます。あなたの年代に合わせて婚活を実施することが結婚を実現するためには重要な要素となります。

コメントを残す

必須欄は * がついています